腰痛の多くの原因は、老化が基盤にあるもの、過去の怪我が原因となるもの、スポーツや仕事での使いすぎ、運動不足、骨格バランスの崩れ、日常生活の中での悪い姿勢(不良姿勢)などです。


慢性腰痛は「いわゆるぎっくり腰」のような激しい痛みはなく、漫然と重く、だるい痛みが長期間にわたって繰り返すのがその特徴です。時には激しく痛む事もあり、お尻から太もも、膝の下まで痛む事もあります。
姿勢が悪いと、呼吸に伴う後頭骨と仙骨の動きが悪くなり、脊椎の中での脳脊髄液の循環がスムーズに行われなくなります。仙骨の動きが阻害されると骨盤に歪みが生じ、腰痛がおこります。悪化すると坐骨神経痛や膝痛もおこります。


腰痛はの多くの場合は、腰を含め全身の調整を行います。
カイロプラクティックでは背骨のバランスを整えることにより神経の活動を正常にし、人間のもつ自然治癒力を活性させ症状の緩和をはかります。
交通事故・むち打ち治療・頚椎捻挫『なかやま整骨院』